ポイントサイトで稼ぐ

Pexの評判と安全性は?使い方や貯め方も徹底的に解説!

今回は、Pexの評判や安全性、使い方、そして貯め方まで徹底的に解説します。

Pexは国内最大級のポイント交換サイトで、ポイント交換サイトとして国内で一、二を争うほど有名です。

ポイントサイトやアンケートサイトなどのお小遣いサイトを利用している人なら登録しておくと便利ですよ!

ポイント交換サイト5つを比較した記事もあります!

【おすすめのポイント交換サイト5選】利点と欠点を徹底比較!今回は、私がおすすめするポイント交換サイトGポイント、ドットマネー、Pex、ネットマイル、RealPayの5つを比較してみました。 ...

Pexとは?

Pexとは?

Pexは日本最大級のポイント交換サイトで、ポイントサイトやアンケートサイトで貯めたポイントをPexにまとめたり、Pexを経由して好きなものに交換したりできます。

複数のお小遣いサイトからPexに大集合させてから一気に交換すれば、最終的に手数料を大幅に節約できますよ。

Pexポイントの交換レート

Pexに貯めたポイントは、「10Pexポイント=1円」のレートで交換できます。

Pexポイントの換金先・交換先

Pexの換金先・交換先

Pexの提携先は100以上あり、主な交換先は以下の通りです。

現金に交換する

  • 楽天銀行(500円~)
  • ゆうちょ銀行(500円~)
  • みずほ銀行(500円~)
  • ジャパンネット銀行(500円~)
  • 住信SBIネット銀行(500円~)
  • その他全国の銀行(500円~)

電子マネー・他社ポイントに交換する

  • dポイント(10円~)
  • 楽天スーパーポイント(100円~)
  • Pontaポイント(100円~)
  • LINEポイント(10円~)
  • リクルートポイント(100円~)
  • nanaco(100円~)
  • WAONポイント(100円~)
  • Tポイント(100円~)
  • nimoca(100円~)
  • 楽天Edy(100円~)

ギフト券・ギフトコードに交換する

  • Amazonギフト券(100円~)
  • Google Play(100円~)

マイレージに交換する

  • ANAマイル(100円~)
  • JALマイル(400円~)

商品に交換する

食品や日用品など、6,000点以上の商品に交換できます。

商品数がめちゃくちゃ多くて面白いので、小さな通販みたいな感じで楽しいですよ!

Pexポイントの交換手数料

Pexの交換先の一部で交換手数料がかかり、特に現金の場合は必ず交換手数料がかかります。

楽天銀行500pt(50円相当)
ゆうちょ銀行500pt(50円相当)
みずほ銀行500pt(50円相当)
住信SBIネット銀行500pt(50円相当)
ジャパンネット銀行1,000pt(100円相当)
その他全国の銀行2,000pt(200円相当)

交換手数料を無料にする方法

交換手数料が無料に!

Pexの交換手数料はやや高めなのがデメリットですが、ポイントサイト「ECナビ」の手数料無料キャンペーンを利用することで、手数料を完全に無料にすることができます。

ECナビはPexと運営会社が同じなので、ECナビのユーザー限定でお得に交換できるわけですね。

手数料を無料にする手順は以下の通り!

  1. ECナビに登録する
  2. キャンペーンにエントリー
  3. 期間中にECナビのサービスを1件以上利用する
  4. ポイント交換後、手数料分のポイントが付与

ちなみに、キャンペーンは毎月開催されているので、ECナビのユーザーなら交換手数料を気にしなくてOKですね。

ECナビを利用したくないのであれば、複数のポイントをPexに大集合させてから、一気に交換すると良いでしょう。

【完全解説】ECナビの安全性と評判を検証!効率的な稼ぎ方も徹底的に解説!今回は、会員数600万人を誇る大手ポイントサイト「ECナビ」について詳しく解説していきます。 ECナビはポイントサイトの超定番サイ...

Pexポイントの有効期限

Pexポイントの有効期限は、最後のポイント交換orログイン日から1年です。

定期的にログインしておけば有効期限は気にしなくてOKですね。

Pexは安心・安全!

Pexは安心・安全

Pexを運営しているのは「株式会社VOYAGE MARKETING」で、東証一部上場の株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社です。

東証一部上場企業のグループ会社なので、しっかりしたバックアップがあり、潰れることはまずないですね。

また、Pexは日本インターネットポイント協議会にも参加しています。

日本インターネットポイント協議会は、個人情報の適切な取り扱いやポイントサービスの適切な運用が義務付けられた協議会なので、安心して利用できるわけです。

ちなみに、Pexには利用者が190万人もいるので、利用者が多いことも安心材料になりますね。

Pexのログインパスワードは、第三者が容易に想像できるものではなく、難解に設定しておくことが何よりも重要です!

Pexポイントの貯め方

Pexを利用するならポイントを貯めないといけませんね。

今回は、Pexポイントを効率よく貯める方法をまとめたので、ぜひポイント稼ぎのヒントにして下さいね。

Pex内でポイントを貯める

Pex内でポイントを貯める

Pex内にはポイントが貯まるコンテンツが5つあります。

  1. 「みんなのNEWS」
    ・ニュースを読んでポイントを獲得
    PC版で1日最大3P、スマホ版で1日最大3P
  2. 「オリチラ」
    ・地域のチラシを見てポイントを獲得
    ・朝と夜で1日最大2P
  3. 「CMくじ」
    ・企業のCMをみてポイントを獲得
    ・1日最大2P
  4. 「Pexポイント投資」
    ・ポイントを一定期間投資して、利息分を獲得
    ・運用期間は3~12か月で利息1~4%
    ・運用に失敗あり
  5. 「ポイント定期預金」
    ・ポイントを一定期間預けて、利息分を獲得
    ・6ヶ月間の預金で利息1%
    ・毎月開催&失敗なし

5つの中で特に「Pexポイント投資」と「ポイント定期預金」は人気があります。

Pexポイント投資は、上手くいけば大量ポイントを期待できますが、その分失敗すると最悪ポイントが返ってこないことも…(私には向いていません笑)

それに対して、ポイント定期預金は、リスクゼロで1%の利息分を確実に獲得できます。

銀行預金よりも圧倒的に利息が高いので、めちゃくちゃお得ですね。

ただ、その分競争が激しいことを覚えておいて下さいね。

ポイントサイトやアンケートサイトで貯める

がっつりポイントを稼ぐならポイントサイトやアンケートサイトは必須です。

私はポイントサイトやアンケートサイトを30以上利用しているので、経験値をもとに稼ぎやすい順にランク付けしました。ぜひ参考にして下さい!

Pexポイントに交換できる「ポイントサイト」BEST3!

  1. モッピー
    →モッピーの解説記事
  2. ECナビ
    →ECナビの解説記事
  3. ポイントインカム
    →ポイントインカムの解説記事
【厳選】おすすめのポイントサイト8選を徹底的に比較してみた!今回は、おすすめのポイントサイト8選を徹底的に比較し、がっつりまとめました。 ポイントサイトは、サービス利用やネットショッピング、...

Pexポイントに交換できる「アンケートサイト」BEST3!

  1. マクロミル
    →マクロミルの解説記事
  2. infoQ
    →infoQの解説記事
  3. リサーチパネル
    →リサーチパネルの解説記事
【厳選】おすすめの稼げるアンケートサイト8選を徹底的に比較して、ランク付けしてみた!今回は、稼げるアンケートサイトを8つを比較するとともに、稼げる順にランク付けをしました。 アンケートモニターは簡単にできるお小遣い...

Pexの登録方法について

Pexの登場方法について

Pexの登録や利用は完全に無料で、国内に住む6歳以上なら誰でも利用できます。

登録に必要な情報は以下の通りで、細かい個人情報までもが必要です…

  • メールアドレス
  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 住所

まあ、大切なポイントは第三者に取られたりしたくないですし、しっかり管理してもらうためには仕方ないですかね。

Pexの登録手順は4ステップです!

  1. Pexページ内「会員登録」をタップ
  2. 必要事項を入力
  3. 送られてきたメール内のURLをタップ
  4. 登録完了!

以上、Pexについてでした。