ブログ運営

有料写真素材&ストックフォトサイト5選【圧倒的ハイクオリティー】

今回は、圧倒的ハイクオリティーな有料写真素材サイトを5つ紹介します。

有料素材サイトは世の中に星の数ほどありますが、正直に言ってクオリティーが低いものもかなり多く、むしろ無料素材サイトの方がいいんではないかと思うほど…。

そこで、今回は5つだけに厳選し本当に金を払うのにふさわしいサイトのみを集めました。

この記事を読んでほしい人!
  • おすすめの有料素材サイトを探している方
  • 有料素材サイトが多すぎてどれを選べばよいのか迷っている方

※無料写真素材サイトについては以下の記事でがっつりまとめています。

【商用利用OK】おすすめのフリー画像&写真素材サイト7選今回は、商用利用OKでかつ無料で使えるおすすめの写真素材サイトを7つに絞ってまとめました。 ブログに貼る画像素材でどのサイトのもの...

有料写真素材のここがすごい!

有料写真素材のここがすごい!

有料写真素材を利用するメリットは大きく4つあります。

  1. 圧倒的ハイクオリティー
  2. 素材の掲載数が半端なく多い
  3. 他者サイトと差別化を図れる
  4. 著作権の管理がしっかりしている

順番に深掘りしていきますね。

圧倒的ハイクオリティー

サイトを見れば分かりますが、素材が圧倒的に高品質です。

写真、イラスト、ベクター画像など、どれをとってもクオリティーが高く、見ていると使いたくなる素材ばかりです。

素材の掲載数が半端なく多い

有料素材サイトでは数千万~数億枚の素材を掲載しているため、素材選びに困ることはありません。

また、これまで無料素材サイトで素材選びにかけていた時間も大幅に短縮できます。

他者サイトと差別化できる

有料素材サイトは、「圧倒的ハイクオリティー」かつ「桁違いの掲載数」が強みなので他のサイトと画像が被ることがなくなり、パッと見の印象が良くなります。

他のサイトと差別化し、自分のサイトのブランディングをすることでページに対する印象を落とすことなく楽しんでもらえるでしょう。

著作権の管理がしっかりしている

無料素材サイトの中には、著作権をはじめとする写真の権利の検証を怠っているサイトも多く、そういった無料素材を利用して訴訟に発展するケースもあります。

それに対し有料素材サイトは、著作権や肖像権などの写真の権利に厳しい検証を行い利用者が安心して利用できることが強みと言えます。

また、万が一訴訟に発展した場合も利用者の代わりに対応してくれるなど、法的保護があるのも魅力です。※一部のサイトにはありませんので確認をお願いします。

有料写真素材&ストックフォトサイト5選!

有料写真素材&ストックフォトサイト5選!

おすすめの有料素材サイトは以下の5つ。

  1. 日本人モデルが豊富な超人気サイト
    PIXTA
  2. 高品質な海外サイト
    Shutterstock
  3. 海外と日本の素材がバランスよく
    Adobe Stock
  4. コスパの良いサイト
    iStock
  5. 他社より安い素材サイト
    123RF

順番に深掘りしていきますね。

PIXTA(国内サイト)

有料写真素材&ストックフォトサイト5選!
商用利用OK
素材掲載数4670万枚以上
会員登録必要
クレジット表記推奨
加工OK
価格の目安1枚39円~638円(購入枚数やプランによって異なる)

有料素材サイトと言ったらまずはPIXTA!

有名YouTuberや著名ブロガーがこぞって利用する超定番の素材サイトで、実際に検索してみれば素材が圧倒的に高品質だということが容易に分かるはず。

今回紹介する有料素材サイトのなかで唯一の国内サイトで、写真やイラスト、ベクター素材まで全体的に日本人に親みやすい素材が多いのが特徴です。

また、海外サイトのデメリットである、日本人モデルも充実しているので、日本人モデルを利用したいならPIXTAを強くオススメします。

ちなみに、何から何まで日本語じゃないと嫌だという人はPIXTAの一択かと思います。

無料会員登録をすると無料素材をダウンロードできるのでお試しを!

PIXTA

Shutterstock(海外サイト)

有料写真素材&ストックフォトサイト5選!
商用利用OK
素材掲載数3億枚以上
会員登録必要
クレジット表記一部必要
編集OK
 価格の目安1枚33円~350円(購入枚数やプランによって異なる)

海外の有料素材サイトと言ったらまずはShutterstockがおすすめです。

素材の掲載数が3億枚以上と半端じゃないため、一度ほしい画像を検索してみれば、その圧倒的な量の違いに驚くかと。

素材は海外感が強く、有料なだけあってハイクオリティーで魅力的。

価格が引っかかるかもしれませんが、数ある有料素材サイトのなかでも安いほうで1カ月間の無料トライアル期間もあるので実際に使ってみても良いですね。

ただ、日本人モデルの素材が少ないことは海外サイトにとっては永遠の課題のよう…

Shutterstock

Adobe Stock(海外サイト)

有料写真素材&ストックフォトサイト5選!
商用利用OK
素材の掲載数9000万枚以上
会員登録必要
クレジット表記社説またはソーシャルメディアで使用する場合は必要
編集OK
 価格の目安1枚33円~348円(購入枚数やプランによって異なる)

あの有名なAdobeが運営するサービスなので聞いたことがあるのではないでしょうか。

検索してみれば分かりますが、海外向けだけでなく日本向けの素材も豊富で、海外感も日本感も兼ね備えた素材サイトと言えます。

私が「ハイクオリティー」と自信を持って言えるのは、Shutterstock、PIXTAそしてAdobe Stockの3つだけかなと感じます。

こちらも1カ月の無料体験版を用意しているので積極的に利用してみるといいですね。

Adobe Stock

iStock(海外サイト)

有料写真素材&ストックフォトサイト5選!
商用利用OK
素材掲載数8000万枚以上
会員登録必要
クレジット表記一部必要
編集OK
 価格の目安1枚22円~300円(購入枚数やプランによって異なる)

iStockはGetty Imagesの子会社が運営する素材サイトで、お手軽価格のです。

価格のわりに品質もそこそこなので、価格重視という方や有料素材サイトを始めて利用する方はここを検討しても良いかも。

iStock限定の写真を選べば、他のサイトと被ることはありません。

iStock

123RF(海外サイト)

有料写真素材&ストックフォトサイト5選!
商用利用OK
素材掲載数1億枚以上
会員登録必要
クレジット表記一部必要
加工OK
 価格の目安1枚27円~292円(購入枚数やプランによって異なる)

他の有料素材サイトと比べて格安の素材サイトです。

とにかくお金を使いたくないけど、他のサイトと被りたくない人におすすめできます。

海外サイトなのに日本人モデルの写真や日本の風景までそろっているのが魅力です。

ただ、こんなこと書くと怒られるかもしれませんが、写真がパッとしないような感じがします。

少なくとも私の好みではないです。

ご自身で検索して、確認してみて下さいね。

123RF

以上、有料素材サイトについてでした。